​インターンシップ

参加してみませんか?

当園では、幼児教育を専攻している「全ての大学生」を対象に、インターンシップを受け入れています。海外で語学を教える経験は、履歴書の見栄えのためではなく、未来の教師人生において、「必ず必要になる時がくる。」と私共は考えています。

よくある質問

何を教えればいいの?

未就学児童~6年生までを教えていただきます。主に、読み書き・算数・歴史・科学(理科)など全般的にお願しています。

北京語がしゃべれないとダメですか?

いいえ。授業はすべて日本語で行っていただくので、必要ありません。

インターンの期間はどのくらいですか?

6~7月に開催される夏季特別講習での募集となります。

働く時間はどのくらいですか?

9~18時です。(休憩時間は約2時間あり)休憩時間中は出かけていただくことも可能です。

インターンシップにかかる費用

  1. 住居  ホストファミリーもしくは、寮で生活していただくため無料です。

  2. 食事  昼ごはんは給食、ホストファミリーがいる場合は各家庭から提供されます。

  3. ビザ  90日間の観光ビザ

  4. 観光  各自負担

  5. 旅行  各自負担

経験者の声

Mr. コナ

米国セントラルオクラホマ州立大学

千葉英日学苑での経験は、私の大学生活で最も記憶に残るものでした。

台湾の食べ物、環境、そして文化は母国ととても違っていて、とても楽しく過ごすことができました。ホストファミリーは、私の台湾生活に干渉しすぎることもなく、とても親切な方たちでした。滞在中、各国からきていた同僚の教師から日本や、イギリス、そしてもちろん台湾式の指導方法を学ぶことができました。子供達はとても頭がよく、しっかり教育されていました。わたしは、同級生や海外就労を希望している人たちに、千葉で働くことを薦めたていきたいと思います。

飯干さん

公立大学法人名桜大学

「千葉英日語学苑でのインターンシップを終えて、日本の先生や日本語担当の台湾の先生に対して日本語を流暢に話し、また、英語を母国語とする先生や英語担当の台湾の先生に対しては英語に切り替えて話す様子、3カ国の言語を母国語のように話す園児たちと触れ合い、衝撃を受けたと共に、子供の柔軟な対応力、言語を吸収し身に付ける能力にとても驚かされました。このような貴重な体験をさせていただきありがとうございました。」

山下さん

名樱大学

「はじめに、千葉幼稚園で実習をさせて頂きありがとうございました。幼稚園に来る前までは、園児たちが2つの外国語を学んでいるということが驚きでした。さらに、幼稚園に来てからは、園児たちが日本語や英語だけの環境で学び、自分の気持ちを日本語や英語で表現していることに驚きました。外国語を学ぶことで、園児たちは広い世界を知ることができるため、とても可能性があると思いました。千葉幼稚園の実習では、幼稚園での言語学習について学ぶことができ、とても良い経験になりました。ありがとうございました。」

さん

国立屏東大学

千葉英日学苑は、英語と日本語で教育を行っている、数少ない幼稚園のひとつです。私は、そのような環境で学ぶ子供達の成長の早さを目の当たりにしました。特に一番下のクラスの吸収のはやさには、ただただ驚かされてばかりでした。子供達に教えることは決して簡単なことではなかったですが、その苦労を忘れさせてくれるくらい、子供達は「成長」という結果で返してくれました。

今回のインターンシップで一番重要ことは、子供達から学びました。私自身、充実した勉強の日々でした。

​千葉英日語學苑 版權所有

© Chiba Language School

電話: (08) 733-0220

​傳真: (08) 732-0929

屏東市廣東路1085號

No. 1085 Kuang Tung Rd. Pingtung City, Taiwan